バツイチ45歳でも出会えました

45歳バツイチ男性です。

 

前妻の間には一人の息子がおり現在は前妻が育てています。

出来ちゃった結婚をしましたが、数年で性格の不一致で離婚に至りました。

 

前妻はややキツい性格の女性でした。押しの一手で付き合う様になり、結婚に至りました。子供が出来ると更にキツくなりました。

別れて数十年が経ちますが、数年間女性はもういいと思っていました。

 

最近ではちらほらと出会いがあり、付き会ったりした女性もいましたが、いつしかもう一度家庭を持ちたいと考える様になりました。

 

そんな事を考えるのは息子に悪いのではないかと思っていましたが、ある程度大きくなった息子なら理解してくれるだろうと考えるようになったのです。

 

そこで登録したのは出会い系アプリでした。

 

離婚の件もあるので、出来れば穏やかな性格の女性がいいなと思いました。この年齢になるとある程度の性格はメールのやり取りや顔で判断出来る様になりました。

 

バツ一と言うハンデを背負っていると思っていましたが、初めから提示する事で改めていう必要がない事もメリットです。了承してくれる女性とのみやり取りが出来るからです。

 

ただ、理由が何であれバツ一男性は女性と出会える確率は未婚男性よりも下がると感じています。

 

それでもいいよと連絡をしてくれた女性には、誠心誠意を持って関わる様にしています。理由が何であれ、バツ一である事に女性側としては変わりないのですから。

 

何度か食事に行って、その後もやり取りをしていた女性がいました。DVDを見ようと僕の自宅に招いた時にも付き合っていなかったので体に指一本触れる事はありませんでした。

 

結果、そんな誠意が伝わり誠実な人と評価してくれました。

 

交際を申し込んで、無事OKを貰いました。

 

家に呼んで女性が来たらOKの印とか、下世話な判断ではなく相手との関係をしっかり言葉で確認していく事でズレを解消できたと思っています。

 

今は穏やかな彼女と穏やかに過ごしています。

 

勿論喧嘩をする事もありますが、一方的に罵るだけの女性ではなく理解してくれようとする姿に嬉しさが込み上げてきます。

 

これからも色なん事があると思いますが、相手を大事にして過ごして行こうと思います。